LIVE

【LIVE】玉置浩二 コンサートツアー2019 セットリスト

玉置浩二コンサート2019の会場で撮った写真

8月22日(木)、青森の「リンクモア平安閣市民ホール」にて行われた、玉置浩二さんのコンサートを鑑賞しました。

タイトルは、KOJI TAMAKI CONCERT TOUR 2019『LA VIE』

今回は、コンサートのセットリストなどをまとめます。

けんき
けんき
もぅ最高だったよ……。
イフちゃん
イフちゃん
感想がその一言に集約されていますね。
『【YouTube】玉置浩二「メロディ」を弾き語りアレンジ!』のアイキャッチ
【YouTube】玉置浩二『メロディー』を弾き語りアレンジ!2019年6月10日、「メロディー」のギターカバーをYouTubeに投稿しました。 メロディーは、中島美嘉さん・スキマスイッチさん...

玉置浩二 コンサートツアー2019 青森 セットリスト

  1. 正義の味方
  2. CAFE JAPAN
  3. She Don‘t Care
  4. 愛してんじゃない
  5. MR.LONELY
  6. 青い“なす”畑
  7. このリズムで
  8. からっぽの心で
  9. オレンジ
  10. Honeybee
  11. I’m Dandy
  12. キ・ツ・イ
  13. JUNK LAND
  14. しあわせのランプ
  15. 田園
  16. メロディー

アンコール:

  1. 夏の終りのハーモニー

玉置浩二 コンサートツアー2019 青森 メモ

玉置浩二コンサート2019の会場の写真

ツアーのバンドメンバーは、川村ケンさん、ゴンドウトモヒコさん、武嶋聡さん、佐野聡さん、ホセ・コロンさん、DJ1,2さん。そして、安全地帯の矢萩渉さんと、六土開正さんが参戦。

自分の座席は、2列目の左側。玉置さんやバンドメンバーのご尊顔がはっきりと見える距離。こんなに近くで見られたのは初めてです。

オープニング、鳥のさえずりが会場へ響き渡り、ほどなくして、最初にバンドメンバー、次に安全地帯のお二人、最後に玉置さんの順で登場。玉置さんから溢れ出るオーラに目が釘付け。

1曲目『正義の味方』で満場総立ち。のっけから熱狂が高まります。その熱量のまま『CAFE JAPAN』へ。“笑っていれば いいんだい”に合わせてバンドメンバーがワハハと大笑い。それにつられて自分も笑ってしまいます。

『She Don‘t Care』は、ソロ初期の曲。現在の声で聴くことができて感動。

『このリズムで』は、昔、友人と一緒にライブで歌った思い入れのある曲なので、ノスタルジーを感じます。

『オレンジ』は安全地帯の曲。照明がオレンジに変わる演出が素敵。玉置さんが小休憩している間も、DJとギターの激しい掛け合いで、観客を飽きさせません。

玉置さんが再登場し、その流れで『Honeybee』へ。御歳60歳とは思えないシャウト。2番サビに入る瞬間(歌のオクターブが上がる手前)、原曲には無いブレイクに痺れます。

『JUNK LAND』の後、メンバー紹介。DJ1,2さんが青森出身と判明し、会場が沸きます。また、玉置さんがジャケットのボタンを外したり、胸のチャックを開け閉めするたびに、観客席で「きゃ〜〜」という黄色い声援が飛び交い、自分も「おぉ〜〜」と野太い声援をあげます。今回もMCはありませんでしたが、ジェスチャーだけで笑いを取れるのは玉置さんの個性ですね。

会場が明るくなり、『田園』で興奮が最高潮に達します。その後、バンドメンバーが退場し、ステージには玉置さんだけ。最後の『メロディー』弾き語りが、心の琴線に触れます。

退場後、お決まりのアンコール。間髪入れずに玉置さんが戻ってきて、『夏の終わりのハーモニー』を会場の全員とアカペラ大合唱。ちなみに玉置さんは下のパート。

退場後、再びアンコール。しかし、ここで終了のアナウンス。楽しい時間はあっという間に終わってしまいましたが、最高の音楽を目にも耳にも焼きつけて来ました。

編集後記

帰りは余韻に浸り、「今度はこの曲も生で聴きたいなぁぁ」などと考えながらCDを聴来ました。グッズもゲットできて、充実した一日でした。

玉置浩二コンサート2019で購入したグッズの写真
アルバム 販売開始!

配信限定アルバムのCD化にあわせて、ネットショップ「HIMOROGI STORE」をオープンしました。日景健貴 1stアルバム『美的情操』と2ndアルバム『Localize』を販売中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。